忍者ブログ
Wonderful every day of my family
[124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この日は、MOCHAとTIARAを連れ動物病院へ年に一度の予防接種に。

a2c0771bjpeg



(飼っている人じゃないと分からないと思うので)犬って年に一度予防接種と狂犬病のワクチンがあり、その他はフィラリア・ノミ等の薬も投与しなければなりません。

注射打つ時はMOCHAもTIARAも嫌がるけど、そうは言ってもMOCHAもTIARAも大事な家族!!
獣医さんにビビってTIARAがオシッコ漏らそうが、今日は頑張ってお注射よ(笑)


mochachan.jpgMOCHAは過去に2回ほど『予防接種アレルギー』が出てまして、今回もアレルギー予防の注射を打ってから再度予防接種に臨んだ訳です。

最初のアレルギー反応は私が妊娠後期中の夜の事、MOCHAの顔がパンパンに腫れ上がり夜中何度も吐き続いた経験が。

そして次の年もアレルギー予防の注射を打ってからの予防接種だったのにも関わらず、MOCHAは再度具合が悪くなってしまい。。。

なので、この予防接種はMOCHAには要注意だったのであります。
獣医さんも『MOCHAちゃんは気をつけましょうね♪』と慎重に対処してくれたのでありますが。


なのに。
悪い予感は的中・・・。

アレルギー予防の注射を打ってからだったのにも関わらず、家に帰るなり様子がおかしくなってきたMOCHA。
アレルギー反応は注射を打ってから30分~1時間が一番危険との事で気を付けて様子を見ていたところ、やたらと水を飲みおやつを食べない様子に???

『パパ、MOCHA絶対おかしいって!!』

獣医さんに急いで電話している時にはMOCHAは既に意識モウロウ、そして立つ事が出来なくなりリバース。
『急いで病院に連れて来てください!!』と獣医さんに言われ、元気なTIARAはお留守番、あおいはおばあちゃんに預け、私はグッタリと力の抜けたMOCHAを抱きしめながらパパと再び車で病院へ向かったのでありました。


こういう時、私は動揺しちゃうのです。。。MOCHAの事となると特に。もう涙が止まらなくて・・・。
運転してるパパも気が気じゃなかったとは思うんだけど、『yuriちゃん、しっかりして!! MOCHAは大丈夫だから!!』とパパに叫ばれ、私もしっかりしなきゃ!!と我に帰りながら病院へ。


先生の診断は、おそらくワクチンによるアレルギーではないかとの事。
点滴と注射を打つ為、半日MOCHAは入院となりました。

幸いMOCHAは点滴でずいぶん楽にはなったようだけど、血液検査の結果によると肝臓の数値が異常に高いらしく、2週間薬を飲んでから再検査という事になりました。


これが以前から悪かった肝臓病なのか、今回のワクチンのせいなのかは再検査しないと何とも言えないようです。
MOCHAも出産を経験してるし、年齢的にも『中年』の域になってきてるし、確かに疲れは出ているんだとは思うけど。
そうは言ってもまだ6歳だよ。。。


70c8f25c.jpeg
点滴の後が、痛々しい・・・。




MOCHAは慣れない病院と私達が居なかった事もあってかなり疲れたようで、今でもちょっとグッタリ。
病院に入院の時には不安な顔でクークー鳴いていたし、退院の時には点滴の針が痛かったらしく吠えまくっていたし。。。

ここ何日かの薬で少し元気になってきてる風にも見えるけど、しばらくは絶対安静。
肝臓病って、特効薬無いらしいのよ・・・。
もしも、MOCHAの身に何かあったらと思うと。
再検査の日まで心配です・・・。


PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
とりあえず
元気になって帰ってきて安心しました(>_<) もぅ~こっちまでハラハラ心配になっちゃいました。フィラリアに蚤など、どれも大事な注射ですもんね。これから先も心配ですね。病院へ向かう車中のユリコさんの慌てよう解るだけにどうかモカちゃん、お大事にしてくださいね。まだまだ6歳、されど6歳。健康管理も大切な年齢ですよね(:_;)
ゆう 2008/05/29(Thu)22:00:21 Edit Top
Re:とりあえず
どうもありがとう。
入院は半日だったとは言え、その時間が心配で心配で。。。
当のモカも入院だと分かって、私の手から獣医さんの手に渡った途端にクークー訴え出したし、その悲しそうな顔が今でも目に焼き付いていて。
これから歳を取る毎に色々あるだろうとは思っていたけど、いざとなると…どうしていいか分からないわ。
yuriko 2008/05/30 00:10
無題
つらい・・・・。
でもやっておかないと大事な家族の命が危ない。。でもアレルギー反応も怖い。。。
6歳というとシニア域目前。
うちの子たちも4歳と5歳なので、ひとごととは思えず。
あ~こわい・・・。
サオ 2008/05/29(Thu)22:55:53 Edit Top
Re:無題
そうなの。1年に1度のドキドキで。。。今年もまたかって感じ。
しかもアレルギー反応が年々酷くなってる気がして。
ワクチン打たない訳にもいかないしねえ。
モカがグッタリして目を閉じそうになった時は、もうどうしていいか分からなくなりましたよ。
ワクチンは気をつけてあげてくださいね。


yuriko 2008/05/30 00:14
大丈夫?
モカちゃん、その後の様子はどうかなー?
読んでてドキドキしちゃったけど、とりあえずは退院できて良かったね。
ワクチン、ほんと怖いよねー。
うちは幸いアレルギーが出たことはないんだけど、お友達のとこもアレルギー予防の注射してからワクチン打ってるよ。
他のアレルギーなお友達は、3年に1回くらいにしてるらしい。
ワクチンの病気よりも、アレルギーで危なくなる確率の方が高いなら、ワクチンいらない!って判断みたいだけど、どっちが正しいのかも分からないもんね・・・。
モカちゃん、お大事にね~。
眞巳 2008/05/30(Fri)00:57:01 Edit Top
Re:大丈夫?
どうもありがとう。
ワクチンアレルギーで死んじゃう事があるらしく、本当に危険らしいの。
この前も死んじゃうんじゃないかって程グッタリしちゃって…。
来年からのワクチンも獣医さんとよく相談して打たなくちゃねぇ。(いつも相談してるんだけどね)

モカもだいぶ元気になってきてる感じだから、もしかしたら肝臓の数値も下がってきてるんじゃないかと勝手に思ってるけど。
長生きしてほしいよね。大切な家族だもの。
yuriko 2008/05/30 01:25
TRACKBACK
trackbackURL:
*access counter*
*calendar*
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
*profile*
HN:
yuriko
性別:
女性
趣味:
写真
自己紹介:

昨年春から幼稚園へ通っている今年で5歳を迎えた我が息子、
「あおい」と旦那と母娘ダックスと。
平凡ながらも幸せな♪
我が家の日々の生活を綴っています。

~My Family~

*Taka* ♂
My partner

*Aoi* ♂
My lovely son

*Mocha* ♀(Miniature Dachshund)
Lineage name ≪Atlanta of Omaki house jp≫

*Tiara* ♀(Miniature Dachshund)
Lineage name ≪Tiara of Toyama house jp≫


*Camera & Lens*

CANON EOS 7D

SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

SIGMA 30mm F1.4EX DC/HSM

TAMRON 18-270mm F3.5-6.3 DiⅡVC


*comment*
[10/16 きさママ]
[10/08 きさママ]
[09/22 ぶるママ]
[09/13 きさママ]
[09/13 きさママ]
[09/06 fumiko]
[08/22 fumiko]
*my album*
*barcode*
*search in the blog*
Copyright © *style* All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]