忍者ブログ
Wonderful every day of my family
[256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [245]  [250]  [249]  [248]  [247
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実はですね~。
あおいが希望の幼稚園合格後、ちょっとした出来事があったのです。

結果発表の速達が来て、合格通知をもらい私もおばあちゃんも喜んでいた時の事。
 

84bfeba8.jpeg
浮かない顔なのです。 しら~っとして・・・。

 

 

こっちはパパに電話して報告したり、『あおちゃん、ホント良かったね~!!』と何度も言うも、
当のあおいは『・・・・・・・。』

で、上の写真の顔のまんま、私の方も向かず納豆ご飯を見つめ食べながら、

『・・・・・・・、良かったね。』

と、ものすごい他人事のように言ったのです。



これには私も『え?・・・・・。』と言ったまま、何にも言えなくなりまして。
その後は『もう、幼稚園の話はいいよ。』と言う始末。

実は入園テスト時に私と離れた後からこの日まで、何度か『ママ、バイバイ。』と言うようになりまして。
以前から『幼稚園はママもバスに乗って行くの?』と聞かれていたので、
『ううん、ママは行かないんだよ。』と説明していたのです。
そう言うと『じゃあ、ママが行かないんだったら幼稚園には行かない。』と言っていた、あおい。


考えるに、幼稚園で私と離れ先生が『じゃあママバイバイね、あおいくん。』と言った事が、あおいにとって『幼稚園とはこういう事』というものを決定づけたのではないかと・・・。

その日1日どうも様子が変だったので、『あおちゃんは幼稚園に行きたくないのかな?』と聞いてみたのでありました。
(ちょっと顔にもブツブツが出来てきちゃったので。)



すると、『ボク、さみしいよ。』とポツリ。
『ママとバイバイするんでしょ? ボク、もうお家へは帰って来れないんでしょ?』と。



あれ?
いやいや、そうでなくて。


この子、完全に勘違いしてたのです。
幼稚園に行ったら、もう家には帰って来れなくなるんだと。
あおいはここのところ、もうママには会えなくなるという事を覚悟しなきゃ!!と、自分の中で一生懸命整理をつけてたようなのです。

パパもママも『幼稚園入れるように、頑張ろうね』って言ったから、一生懸命面接頑張って。
おじいちゃん・おばあちゃんにも『もうお兄ちゃんなんだから頑張らないとな!!』なんて激励されたから余計頑張らないと!!と自分の中で思いながら。
そして皆が口々に『あおいちゃん、幼稚園行ける事になって良かったね~』と言うもんだから。
ママも喜んでるんだし、自分も覚悟決めてママとバイバイしなきゃ・・・・・、と。


実は私、『幼稚園』ってところは『バスに乗って~、お友達と遊んでお弁当食べて~、ママ行ってきまーすバイバイ~♪』
ってとこまでしか教えてなかったのです。
だって大人にとって、子供が幼稚園から帰ってくるのは当たり前の事だったから。


こんな小さいのにものすごく悩んでじっと耐えて・・・・・・。
そう思ったら、あおいの前で号泣してしまいました。



その後、幼稚園とはなんたらかんたら・・・という事を説明し。
(最初っから『行ってきま~す』の後には必ず『ただいま~』があるって事を言えば良かった。)
毎日ママの所に帰って来れる事が分かると、少しホッとしたようでありました。
でもそれでもやっぱり、『さみしいよ。』とは言っていましたけど。


我が子の気持ちをすぐに読み取れなかった自分に、猛反省したのでありました。。。
すぐに分かってあげられなくてごめんね、あおい。
 

2008_11070006.JPG

でもママだって、あおいに幼稚園行きっぱなしになられちゃ寂しいよぉ。

 

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
合格おめでとう♪
春から楽しみだね~!!!
また その都度幼稚園の話 聞かせてね~
ヨカッタ ヨカッタ♪
ぶるママ 2008/11/08(Sat)20:00:27 Edit Top
Re:合格おめでとう♪
ありがとう!!
これから幼稚園入って、どんな風に成長していくのかなあ?
あおいが大きくなってママへのひっつき虫が無くなってしまうその日まで、じっくり楽しんでいきたいな♪と思うよ!!
yuriko 2008/11/09 23:57
無題
読んでて涙が出てしまいました…
自分は保育園でしたが、当時は3歳から保育だったので、
最初の頃は、園で母と別れる時に「お母さん行かないで」と言って
泣いていたそうです、何となく記憶に残っています。
あおいくんと同じように、もうお家に帰れないと思ってた
のかもしれません。でも、母曰く少ししたら「先生に会いたい」
「お友達と遊びたい」と言っていたそうです。
かぶとむし URL 2008/11/08(Sat)20:06:01 Edit Top
Re:無題
きっと入園して1ヶ月もすれば幼稚園で生活する事も慣れてくるんでしょうね~。
私も実は最初の1ヶ月は泣きっぱなしで『困ったちゃん』だったんです。
かぶとむしさんのお母様もきっと後ろ髪引かれる思いだったのではないでしょうか。
yuriko 2008/11/09 23:59
子供ながら・・
胸に、キュンとくるコメントしてくれますね・・・(-_-;)葵ちゃん。
ちゃんと、伝えてあげなきゃいけないですね・・汗
サオ 2008/11/09(Sun)18:06:23 Edit Top
Re:子供ながら・・
子供なりに色んな事考えてるんだろうね。
幼稚園入園までになんとか不安を取り除けると良いんだけどなぁ。
入っちゃえば大丈夫なんだろうけどね。
yuriko 2008/11/10 00:07
そっかー
あおいくん、そんなこと考えてたんだね~!
いじらしい・・・。
可哀想だったけど、でもでもこのエピソードは可愛いなぁ~♪
眞巳 2008/11/13(Thu)03:03:58 Edit Top
Re:そっかー
段々と、子供が分かってくるようになるとそれはそれで嬉しいけど、これから色んな問題が出てくるようになるんだね。
最近は特に子供の気持ちをいつも理解出来るように、って心がけるようにしてます。
ひと言ひと言を聞き流さないようにね。。。
yuriko 2008/11/14 00:07
無題
泣いちゃいましたよ~(T_T)
葵君は、もうすでに性格が出来上がっているなって思いました。
お母さんやお父さんが喜んでいるから・・・自分だけが嫌だなんて言っちゃいけないって思ったんでしょうね。

小さな小さな体で、いろんなことを考えていたんだと思うと、本当にキュンとしてしまいました。
慶志郎が幼稚園に行く時には、帰ってくるって事も伝える必要があるんだなって勉強になりました。

それにしても、葵君・・・覚悟決めていたんでしょうね。
すでに男の中の男ですよ!!!

幼稚園生活・・・楽しくなるとイイですね☆
愛ちゃん 2008/11/13(Thu)18:20:48 Edit Top
Re:無題
自分が幼稚園に行き始めた時に泣きっぱなしだったもんだから、あおいには楽しめるよう・・・と思って色々説明してたんだけど。
『いってきまーす!!お友達と遊んでくるね♪』だけ一生懸命教えて、その後ママの元に帰ってくるって事まで説明してなかったのよね(汗)
子供の気持ちを理解してあげるのには勉強不足だったわね。。。
yuriko 2008/11/14 00:10
TRACKBACK
trackbackURL:
*access counter*
*calendar*
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
*profile*
HN:
yuriko
性別:
女性
趣味:
写真
自己紹介:

昨年春から幼稚園へ通っている今年で5歳を迎えた我が息子、
「あおい」と旦那と母娘ダックスと。
平凡ながらも幸せな♪
我が家の日々の生活を綴っています。

~My Family~

*Taka* ♂
My partner

*Aoi* ♂
My lovely son

*Mocha* ♀(Miniature Dachshund)
Lineage name ≪Atlanta of Omaki house jp≫

*Tiara* ♀(Miniature Dachshund)
Lineage name ≪Tiara of Toyama house jp≫


*Camera & Lens*

CANON EOS 7D

SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

SIGMA 30mm F1.4EX DC/HSM

TAMRON 18-270mm F3.5-6.3 DiⅡVC


*comment*
[10/16 きさママ]
[10/08 きさママ]
[09/22 ぶるママ]
[09/13 きさママ]
[09/13 きさママ]
[09/06 fumiko]
[08/22 fumiko]
*my album*
*barcode*
*search in the blog*
Copyright © *style* All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]